【保存版】おうちでカフェスタイル♥パパっとレシピ 寒~いシーズンにずっと役立つ!!

スポンサーリンク



まもなく厳しい寒さがやってきちゃう、この季節。
特に冷えが大敵の女性にとってツライ時期ですよね。でもご安心を。食べ物に一工夫する事で、自分でもできる対策があるんです!
食のプロ直伝・家庭で手軽に出来ちゃう、ヘルシーレシピをご紹介しま~す♥

材料

身近な食材で一工夫。
春には体質改善が見込めるかも!?

レーズンとナッツのハチミツ漬け

ハニーナッツ

◆材料
⃝お好みのナッツ類(無塩のもの)、レーズン…適量
⃝ハチミツ…適量

◆作り方
①生のナッツ類を使う際は、あらかじめオーブンで10分ほどローストしておく。
②清潔なガラス瓶に、①のナッツ、レーズンを8分目ほど入れる。
③ナッツがかぶるくらいにハチミツをたっぷりと注ぎ、ふたをして漬け込む。2~3日置いたら出来上がり。

★食べてキレイ♪スーパーフードの「ハニーナッツ」
美容や健康に良いとされる栄養成分がギッシリ詰まっている事から、「天然のサプリメント」とも呼ばれるのが「ハニーナッツ」。ビタミンB・E、オレイン酸、食物繊維を豊富に含むナッツ類、ビタミンやミネラルを多く含む蜂蜜を同時に摂れるスグレモノ。ただし食べ過ぎには要注意。

フレーバーオイル

フレーバーオイル

◆材料
⃝オリーブオイル…適量
⃝お好みのハーブ、ニンニク…適量
(紹介したものはタイム、ブラックペッパー)

◆作り方
①清潔なガラス瓶に、お好みのハーブ、スライスしたニンニクを入れる。1~2週間で使い切れるくらいのサイズがオススメ。
②オリーブオイルを注いで漬け込む。2~3日置いたらオイルに香りが移り出来上がり。

★食べられるハーバリウム♪「フレーバーオイル」
フレーバーオイルとは、植物油(主にオリーブ油)にハーブや柑橘・スパイスなどの香りや風味が溶け込んだもの。観賞用のハーバリウムとは違い、こちらは食べるためのオイルです。フレーバーの香りが際立ち、料理のアクセントに活躍します。何種類も作ってキッチンに並べておくと見た目もキレイ♪

スパイスハチミツジンジャー

スパイスハチミツジンジャー

◆材料
⃝お好みのスパイス…適量
(紹介したものはシナモン、クローブ、ブラックペッパー)
⃝ショウガ・ハチミツ…適量

◆作り方
①ショウガは洗って水気を拭き取り、薄くスライスしておく。
②清潔なガラス瓶にお好みのスパイス、①のショウガを入れ、ハチミツをたっぷりと入れて漬け込む。5日くらい置いたら出来上がり。

★内からポカポカ♡「ハチミツジンジャー」
漢方でも使われる生姜の薬効は殺菌効果、血行促進、身体を温める作用などが有名です。そんな生姜は蜂蜜と一緒に摂る事で更にパワーアップ!手軽に摂りやすく美味しいだけでなく、サバの味噌煮・しょうが焼きのような定番の料理の時にも使えて大活躍♪

雑穀米

雑穀米

◆材料
⃝米…1合
⃝ひじき…ティースプーン1杯
⃝雑穀米(市販のもの)…大さじ1杯
⃝水…適量

◆作り方
①お米を研いで水加減を合わせた後、雑穀米と、洗ったひじきを加えます。
(雑穀が大さじ1杯なら、水は大さじ2杯を加える)
②通常の米と同様に吸水→炊飯器で炊き、出来上がり。

ライスサラダ

※ひと手間加えるだけで、ちょっとしたおもてなし料理にも。
野菜+生ハム+目玉焼きをプラスしてプレートに乗せたら「雑穀サラダ」に!
お好きなドレッシングで召し上がれ♪
※彩りを生かして。
甘く煮付けた油揚げに詰めて「オープンいなり」にするのもいいね!

★しっかり噛んで味わって。自然の恵み・「雑穀米」
押麦、もちあわ、黒米、発芽玄米などが入った雑穀は、白米だけではなかなか摂れないビタミン・ミネラル・ポリフェノールなどの栄養素や食物繊維が豊富。ひじきと一緒に摂ることで、カルシウムや鉄、カリウムなども一緒に摂れるんです!腸内環境の改善やデトックス効果も期待できます。

フルーツティー

フルーツティー

◆材料
⃝お好みの果物…適量
(紹介したものはバナナ、ブドウ、リンゴ、ミカン、オレンジ)
⃝お好みの紅茶…カップに応じた量。
今回はマグカップに合わせ、ティーバッグ2個使用。

◆作り方
①洗った果物をそれぞれカットする。ブドウは縦半分に、リンゴやバナナ、オレンジは一口大&薄くスライスしておく。
②カップに①の果物を入れる。(量は多くてもカップの半分まで)
ティースプーン1杯くらいの砂糖をふりかけて軽くなじませる。(5分ほど置くことで果物の甘みと美味しさが増します)
③②にティーバッグを入れ、沸騰したお湯を注ぎます。ソーサーでふたをし、3分ほどで出来上がり。寒い日にはジンジャーシロップを加えてもGood♡

※果物は完熟したものを使用すること。
※紅茶はティーバッグでも可。人数が多い時にはガラス製のティーポットで淹れると、見た目にも美しく、より楽しめます。

フルーツティー②

フルーツティー③

★見た目も鮮やか「フルーツティー」
いつもの紅茶にひと手間かけるだけで、ビタミンや栄養豊富なドリンクに!!甘~い香りとフルーツの栄養分が溶け込んだ温かな紅茶をいただくひと時は最高のリラックスタイム♪使用する果物は「完熟したもの」を。熟しきっていない果物を使うと「しぶみ」や「えぐみ」が出ちゃいますよ。お好みのフルーツを組み合わせて、自分だけのオリジナルティーに挑戦してみて。

いかがでしたか?
気になるレシピが見つかったらさっそくtry♪
食べて美味しく冬を乗り切りましょっ。

カフェ プリムローズ

*取材協力
Cafe Primrose [カフェ プリムローズ]
住所/菜根5丁目18−18 ダイユービル1F 101号
TEL/024-973-6038
営業時間/11:30~19:00(18:30 LO)
※14:30まではランチメニューのみ(火曜を除く)
定休日/水曜日、第2火曜日

 

スポンサーリンク