新型コロナウイルス「COVID-19」対策を考える【もしもしカメさんの健康コラム】郡山市・カメ薬品

【コラム協力:カメ薬品 百合ヶ丘店 店主カメさん】

カメさん
カメさん

新型コロナウイルスが猛威を振るっています。私達には新型ウイルスの抗体をまだ持っていません。その為に感染力が強く流行してしまいました。『ハックション』と風邪でくしゃみをする度に、小さな唾(つば)が飛びます。その唾の中にウイルスが存在していれば感染します。その感染の仕方が飛沫感染と言われております。

感染すると「咳き(せき)、発熱等」の症状になり、呼吸器系が炎症を起こして肺炎になってしまい、酷いと死亡するリスクがある為に恐れられています。

そこで、一般的なコロナウイルス対策予防法は

①マスクをする

②手洗いをする

③うがいをする

④アルコールで消毒をする(厚生省が勧める予防法)

⑤人前で咳をしない(厚生省が勧める予防法)などのエチケットが必要になります。

⑥明らかに飛沫した場合などや濃厚接触した場合などは、アルコール消毒をする。ドアやノブや鍵などが、気になる場合などにはウイルスを死滅させる効果のある次亜鉛素酸ソーダ系での消毒が適当だと言われております。薬局、薬店などで消毒薬が売り切れて無い場合には、「ハイターやキッチンハイタ、ブリーチ」などを希釈して、拭けば消毒になります。ツンとした塩素臭もあります。気管に入ると咳き込むのでマスクの着用が必要です(又白く漂白して真っ白にしてしまう場合もあるので注意が必要になります)。

感染リスクが高い方は、
■持病の有る方
■栄養状態の悪い方
■体力、免疫力の低い方
かと思われます。更に
■腸内環境の悪い方
■冷え性や低体温などで35度台の方
では無いかと思われます。

そこで私は新型コロナウイルスに負けないように(風邪等を引かない様に)するために少しでも体力、免疫力をあげる事が急務だと思います。

そこで提案します。予防法として、先ずはできる限り人混みは避ける事です。更に

①夜は22時には寝て6時間以上の睡眠を取る事(寝不足は最大免疫力低下のリスク)
②栄養をとる事(アミノ酸、タンパク質、ビタミン、ミネラル、乳酸菌、酵母等)
③身体を冷やさない。特に手軽な予防法として、夜には味噌汁を飲む事をお薦め致します。

夜は冷えて免疫力低下のリスクが高いです。味噌汁は身体を温め体温を上げてくれます。冷え・低体温対策として具材はキノコ類、海草類、そして必ずしょうがを擦って入れる事を提案します(効果を保証するものではありません)ただ不安でいるよりは、多少なりとも予防になると思います。

《※体温が一度上がると免疫力が37%も高まる事がわかっています》

カメさん

コラム協力:カメ薬品 百合ヶ丘店

漢方、健康相談ならカメ薬品 お店の情報はこちら

カメ薬品 百合ヶ丘店