スポンサーリンク



『円形脱毛症 Q&A』

3月は円形脱毛症についてです。

Q.原因は?
A.いろいろな説明がありますが、ほとんどわかっていません。
ストレスと思われるケースも1割程度で、大部分は無関係のようです。
Q.フケが多いと抜けやすいですか?
A.フケが多いと抜けるというより、多くなる理由として頭に皮膚炎があると毛が抜けることが多くなります。この場合は皮膚炎の治療が優先します。
Q.治療は?
A.定型的な円形脱毛症は殆どのケースで自然治癒がみられます。治りにくい時はまず血行をよくするといわれる塩化カルプロニウムの外用が優先します。他に血管を広げるミノキシジルの外用があります。フェナステリドの内服は男性型脱毛症に限りますので、円形脱毛症には用いません。
いきなり治療をせず最初は自然治癒を期待しても良いと思います。治りにくい時は前期の外用を試してみましょう。何年も続く時は遺伝的要素も考えられるようです。
Q.気をつけることは?
A.昔はうつるとも言われた時期がありましたが、近年は伝染性はないことが認識されているようです。昆布やひじきなどの海草類が髪に良いと言われる傾向がありますが、根拠はありません。バランスの良い食事が健康的な体をつくり、ひいては髪にも良い影響を与えると考えましょう。

 

先生のプロフィール
春山秀城(はるやまひでき)先生

doctor haruyama

金透小学校、 第1中学校、 安積高校、 福島医大
福島医大皮膚科、 太田綜合病院、 春山ひふ科
♪趣味
ギター(郡山マンドリンアンサンブル)
オーボエ(アマデウス室内管弦楽団、郡山市民オーケストラ)

スポンサーリンク